親の面倒を見ない兄弟

お金の無い義両親にうんざり・・・

親の面倒を見ない兄弟,熟年離婚 親の面倒,親の面倒 誰が見る,

 

 

夫は5つ年上で
共に30代で結婚しました。

 

 

元々夫の実家が二世帯住宅で
高齢の祖父母が介護施設への
入所した事もあって・・・

 

 

結婚後その空いた2階に同居して
欲しいといわれていました。

 

 

まあ、
玄関以外は全て別々ということもあり、
同居を渋って結婚できないのも嫌だなと、
考えた末に決断しました。

 

 

自営業と株取引を生業とする
義理の父と、義父より10歳年上の
義理の母。

 

 

入籍してお互いの仕事の
兼ね合いで新婚旅行は、
2週間後に行くことになっていました。

 

 

旅行へ行くのが楽しみで
2週間毎日うきうきしながら
カウントダウン。

 

 

そして旅行に旅立つ前夜、
急に義母が私と主人がくつろぐ
リビングへやってきました。

 

 

「ちょっといい?」って、
ノックもせずに。

 

 

主人が何か尋ねると、
私たち2人にへとスナック菓子を
手渡してきたのです。

 

 

まぁ、
頂けるのならと笑顔でお礼を言いましたよ、一応。

 

 

すると義母が
「今30万ほどお金を貸してくれない?」と。

 

 

主人が、
こんな時間にしかも明日から旅行に
行くって楽しみにしているのになんで
こんな話をするんだとちょいキレ。

 

 

すると、
歯医者さんで歯を治したいと
言い出すではないですか。

 

は?!と思いましたよ。

 

 

話して行くうちに、
どうやら表面を綺麗に見せるための
コーティングがどうとか、こうとか。

 

 

そのトロトロ話す義母に
主人がキレてお金を貸さないまま一週間の旅へ。

 

 

旅行も終わり帰宅し、
お土産の準備をして下へ降りると、
義母が不機嫌で会いたくないという。

 

 

義父からも、
お金を貸さずに旅行に行くなんて
なんて奴らだと罵られ・・・

 

 

え?なんで自分のお財布から
義母の歯を掃除する代金を
払わないんでしょうかね??

 

 

っと喉元まで出かかっていましたが
ぐっとガマン。

 

 

後で聞いたら、その頃義父は
リーマンショックの株価暴落で
大損益を出していていたそうなんです。

 

 

そういった非常識な義両親と
二世帯同居をはじめてしまった事を
とても後悔しました。

 

 

主人もキレ出し、
二階で主人と私2人で話すことに。

 

 

そもそも二世帯同居の条件として
光熱費は義両親が支払うという
約束でした。

 

 

それなのに、
お金が無いからと二世帯の光熱費と
義父の事務所も光熱費まで主人が
出しています。

 

 

さらに、
固定資産税やその他もろもろ
最近は食費までせびらるように
なっています。

 

 

さらに、
埋め込み式の業務用エアコンが
2台壊れ手100万近い出費を
強いられました。

 

 

外壁の塗り替えとガレージの修理費も
足りないと言いだしました。

 

 

たぶん、
義両親があれほど二世帯同居を
迫ってきた理由は私達のお金が
目当てだったんだと思います。

 

 

祖父母の代にバブル景気で
建てた豪邸のような二世帯住宅の
維持管理費だけでいっぱいいっぱい
です。

 

 

お金がないなら不相応の暮らしを
すべきだろうと思うんですよね!

 

 

そのくせ毎日パチンコ行ったり、
テレビショッピングを主人に買わせたりして、
義両親は浪費を止めません。

 

 

こっちだって
これから子どもの教育資金や
老後資金も必要なですけどね!

 

 

でも、
義両親のお金がない状態は
主人が子どもの頃からの事で・・・

 

 

家に借金取りが来たり、
電気やガスが止まるのはしょっちゅうだったと。

 

 

義父の怠け癖のせいで
自営業の浮き沈みが激しく
お金がまとまって貯まらなかった
そうなんです。

 

 

義母はというと、
そんな年下夫に注意もせず
一日中テレビ三昧。

 

 

主人が会社に入ってからも
そんな生活が続き、
一時は主人が借金取りに
追われたこともあったそうです。

 

 

でも、最近は落ち着いてきたんだよ
と主人は言っています。

 

 

ですが・・・さすが毒親。

 

 

主人よりも良いターゲットである
嫁の貯金を当てにしています。

 

 

それからというもの事ある
どこに金をせびりに来るんです。

 

 

.決まって主人がいない時に。

 

 

また怒られちゃうから2人の秘密だよと。

 

 

誰が貸すもんかぁ!!