親の面倒を見ない兄弟

義両親に合鍵を渡したくない!!

親の面倒を見ない兄弟,熟年離婚 親の面倒,親の面倒 誰が見る,

 

 

結婚して新居に引っ越すことに
なった際に主人が・・・

 

「合鍵を両親に渡しているから、
自分が居ない時に手伝ってもらって。」

 

と、言ってきました。

 

 

思わず、
「その合鍵はずっと持っててもらうの?」
と問うと・・・

 

 

「いや、
引越しの大変な時期だけだよ。
すぐに返してもらう。」

 

 

ということだったので、
期間限定だと割り切り合鍵を
義両親に持っておいてもらうことに。

 

 

義両親は合鍵が欲しい

 

 

一か月くらいして無事に、
主人が義両親から返してもらって、
私に合鍵を渡してくれました。

 

 

「家族なんだから」

 

「居ない時に勝手に入ったりする
こともないんだし・・・」

 

「合鍵は渡すのが普通」

 

義両親からはだいぶ言われましたけれど・・・

 

 

「世帯も別ですし、
何かあればお願いしますね」
と絶対に譲らない私たちに
それ以上言っても無理だと諦めたようでした。

 

 

ですがその後も、
何かにつけ合鍵合鍵と言ってきましたが・・・

 

 

「私の実家に、
万が一の時に備えて我が家の合鍵を
渡そうとしたんですが・・・

 

そんなものを親に渡すのは異常。

 

旦那さんも嫌がるからやめなさい、
大体親離れできてないのかって、
みっともないよ!!

 

って言われたんですよね」

 

と笑いながら話したら、
私には合鍵を寄こせとは
言わなくなりました。

 

 

義両親のターゲットは義弟嫁

 

 

そんな折に主人の弟が結婚して、
お嫁さんを連れてきました。

 

 

フルタイムで働いている忙しい人で、
家のことが全然できないと言っていたのを
良いことに義弟から合鍵をせしめた義両親。

 

 

あろうことか、
新婚夫婦の不在時に片付け
と称して・・・

 

 

自分たちが使いやすいように
部屋の模様替えを何度も繰り返していました。

 

 

私に、
今日は片付けに行って台所の整理をして、
部屋の模様替えを二人でしたから大変だった。

 

 

と週に2・3回ほど電話を
かけて話してくるので、
何かの用事で対面した時に・・・

 

「新婚夫婦の新居に上がり込んで
勝手に部屋の模様替えは止めておいた方が
良くないですか?
可哀想ですよ、折角の新婚なのに」

 

そういう私に、
自称気の弱い義母は
「片づけに言ってやってるのに、
ありがたく思われることはあっても
迷惑になることはないでしょ!」
とキレるキレる。

 

 

全然怖くないので、
私もつい言ってしまいました。

 

 

「いやいや、新婚ですよ。ありえませんて」

 

そんなことで言うことを聞いてくれる
人たちなら苦労はしないですよね。

 

 

その後も何度も部屋の模様替えをして、
お洒落なお家から昭和の匂いしか
しないお家に変貌。

 

休みの日に買い物から帰ったら
義両親がリビングで寛いで
「お帰りお茶でも飲んだら」と、
我が物顔でお茶を出してきたことに
弟嫁はついに爆発ました。

 

 

半年の攻防の後に、
合鍵を奪い返したそうです。